dialogue ART FRONT GALLERY

dialogue - Art Front Gallery

dialogue - Art Front Gallery
大巻伸嗣

現在個展開催中                                             

 

アートフロントギャラリーでは、現在大巻伸嗣による個展「constellation – traces in memories -」が代官山に位置する当ギャラリーにて先週の金曜日より開催しています。

 

Echoes-Infinity(細部)

 

大巻伸嗣 : constellation - traces in memories
会期: 222() - 310() 
時間: 11:00 19:00、月曜休廊
会場: アートフロントギャラリー (代官山)

一部展示は33日までとなります
展覧会についての詳細はこちらをご覧ください。

 

先日に終了した渋谷ヒカリエMore Light」展とは異なる作品で構成された本展では、ギャラリー空間の仕切りを変え、新作を中心にダイナミックな展示を展開しています。

 

constellation – traces in memories -」展、展示風景 


奥の壁に展示されている作品は、地形の無人島を海流とともに描いた作品「flotage」。こちらの作品もヒカリエでの作品のように修正液で描かれています。


 

こちらは平面作品を立体に展開したキューブ型の小作品。

まるで立体の迷路のような印象を持たせます。鏡の上に置かれたことにより、作品が浮かんでいるようにも見えています。

 

奥のスペースには、天井に接してしまうほどの大型作品。約200個ものキューブが組み合わされています。

これらの立体作品は、光と影、裏と表という異なるものが時として境目が分らなくなってしまう不思議な作品です。

作品タイトルのflotageとは、浮遊を意味し、浮遊していく時間や時代の流れを表現しています。flotageシリーズについて作家は、地形の地図でありながら同時にインナーマップでもあると語っていました。 


また別スペースには、岩料を用いて伝統的な花柄や文様を使って描き、それを組み合わせることで、変容していく文化の軌跡を表している鮮やかな色彩を持つ作品Echoes-Infinityも展示しています(最初の画像)。こちらはシンガポールアートミュージアム(SAM)にて去年展示されました。こちらの別スペースの展示は、33日までとなりますので、お早めにお越しください。

 

| 展覧会情報 | - | trackbacks(0) |
http://dialogue.artfrontgallery.com/trackback/134
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS